無理心中で母親死なす、「介護疲れ」62歳息子(読売新聞)

 練炭を使った無理心中で母親を死なせたとして、兵庫県警加古川署は13日、同県加古川市上荘町井ノ口、無職原戸誠容疑者(62)を殺人容疑で逮捕した。

 原戸容疑者は「母親は数年前から認知症を患い、自分も介護に疲れた」と容疑を認めているという。

 発表によると、原戸容疑者は2日午前10時頃、自宅1階居間で練炭を燃やし、母親(84)を急性一酸化炭素中毒で殺害した疑い。

 原戸容疑者も重体だったが体調が回復し、8日から同署が事情を聞いていた。原戸容疑者は母親と2人暮らし。

都城の牛3頭は陽性、208頭殺処分 日本有数の畜産地域に“飛び火”(産経新聞)
<事故隠し>「当て逃げされた」警部がうそ…処分検討 愛知(毎日新聞)
<1億円>「倉庫にあった」男性、車と勘違い 神戸(毎日新聞)
はやぶさ後継機仕分け、枝野氏「工夫求めただけ」(読売新聞)
「オレ」ではなく名前を(産経新聞)
[PR]
by vyhyjz9n9t | 2010-06-16 20:03