核なき世界へ「大きな一歩」=核不使用、ルール化に努力−岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は7日午前、外務省内で記者団に対し、米政府が核兵器を保有しない国に原則として核を使用しない方針などを盛り込んだ核戦略体制見直し(NPR)を発表したことについて、「日本政府が発言してきたことと同じラインにあり歓迎したい。『核なき世界』に向けて大きな一歩を踏み出した」と高く評価した。
 外相は、核拡散防止条約(NPT)を順守する非核保有国への核不使用について「米国の宣言にとどめることなく、国連安全保障理事会決議や条約の形にすることで実効性がより強固になる」と述べ、国際的なルール化のための外交努力を進めていく考えを示した。 

<火災>民家全焼 女性1人死亡 岐阜・各務原(毎日新聞)
幻の「舛添副総裁」…打診しようにも連絡つかず(読売新聞)
危険業務従事者叙勲に3625人(時事通信)
重文の古代装身具、修復終了=吉野ケ里遺跡「管玉」−奈良(時事通信)
上田容疑者、8回目の逮捕=連続不審死、詐欺容疑―鳥取県警(時事通信)
[PR]
by vyhyjz9n9t | 2010-04-13 17:28