「謝罪あり納得、感無量」=笑顔で会見−菅家さん・足利事件(時事通信)

 「謝罪があり納得した。感無量です」。足利事件再審で無罪判決を受けた菅家利和さん(63)は、栃木県庁内で笑顔で記者会見した。
 菅家さんは「考えていた通りの謝罪があり、納得した。まさか裁判官3人が、ああいう形で謝罪するとは思ってなかった」とひと言ひと言かみしめるように話した。
 一方、事件発生当時に犯人視されたことについて、菅家さんは「腹立たしいというよりほかない」と顔をしかめた。さらに「絶対にわたしと同じような冤罪(えんざい)をつくってほしくない」と語気を強めた。
 今後の生活について尋ねられると、菅家さんは「運転免許が取れたら温泉に行ってみたい」と楽しそうに話した。 

民主静岡県連 2人目擁立見送り 党方針に反旗 参院選(産経新聞)
恵みの海 つめ跡深く 津波1カ月、苦境の被災漁業者(河北新報)
都内の老人ホーム事業者に破産手続き開始決定(医療介護CBニュース)
バーナーで何らかのガスに引火か 兵庫・姫路の爆発事故(産経新聞)
ペコちゃん盗、「社会的影響大きい」と実刑(読売新聞)
[PR]
by vyhyjz9n9t | 2010-03-31 21:11